主な指定校への進学

2022年度入試 主な指定校推薦依頼校一覧

大学名 学部 募集人数
東京理科大学 理学部数学科 1
経営学部 1
青山学院大学 経営学部 2
法学部 1
立教大学 文学部 1
現代心理学部 1
異文化コミュニケーション学部 1
明治大学 総合数理学部 1
中央大学 文学部 3
商学部 1
法学部 1
経済学部 1
法政大学 経済学部 1
生命科学部 2
学習院大学 経済学部 2
法学部 1
文学部 1
国際社会科学科 1
立命館大学 理工学部 1
東京農業大学 生物産業学部 3
明治薬科大学 薬学部 2
東京薬科大学 生命科学部 1
日本薬科大学 薬学部 4
横浜薬科大学 薬学部 1
大学名 学部 募集人数
芝浦工業大学 工学部 2
システム理工学部 2
デザイン工学部 1
建築学部 1
東邦大学 理学部 5
東京電機大学 工学部 1
未来科学部 2
理工学部 2
城西大学 経済学部 3
経営学部 2
現代政策学部 2
理学部 2
薬学部 3
日本大学 理工学部 2
生産工学部 1
商学部 1
法学部 1
駒沢大学 法学部 1
成蹊大学 経済学部 1
理工学部 1
武蔵大学 社会学部 1
明治学院大学 国際学部 1
獨協大学 法学部 2
成城大学 法学部 1
文芸学部 1
社会イノベーション学部 1
大学名 学部 募集人数
津田塾大学 学芸学部 1
東京女子大学 現代教養学部 5
日本女子大学 人間社会学部 2
1
聖心女子大学 1
清泉女子大学 文学部 2
白百合女子大学 文学部 4
人間総合学部 3
学習院女子大学 国際文化交流学部 3
フェリス女学院大学 文学部 3
国際交流学部 1
東京都市大学
公募推薦あり
工学部 3
知識工学部 4
環境学部 2
メディア情報学部 2
都市生活学部 1
人間科学部 1
オーストラリア州立大学 若干名
大学名 学部
青山学院大学 法学部
麻布大学 獣医学部
麻布大学 生命環境科学部
学習院大学 法学部
経済学部
文学部
国際社会科学部
学習院女子大学 国際文化交流学部
北里大学 医療衛生学部
杏林大学 総合政策学部
外国語学部
工学院大学 先進工学部
工学部
情報学部
芝浦工業大学 工学部
システム理工学部
デザイン工学部
建築学部
上智大学 理工学部
昭和女子大学 人間文化学部
人間社会学部
食健康科学部
グローバルビジネス学部
国際学部
環境デザイン学部
昭和薬科大学 薬学部
成蹊大学 経済学部
理工学部
成城大学 社会イノベーション学部
法学部
文芸学部
聖心女子大学
清泉女子大学 文学部
玉川大学 教育学部
文学部
芸術学部
経営学部
観光学部
リベラルアーツ学部
農学部
千葉工業大学 工学部
創造工学部
先進工学部
情報科学部
社会システム科学部
中央大学 法学部
経済学部
商学部
文学部
総合政策学部
津田塾大学 学芸学部
東京女子大学 現代教養学部
東京女子医科大学 看護学部
東京電機大学 未来科学部
工学部
理工学部
東京都市大学 理工学部
建築都市デザイン学部
情報工学部
環境学部
メディア情報学部
都市生活学部
人間科学部
東京農業大学 生命科学部
国際食糧情報学部
生物産業学部
東京薬科大学 薬学部
生命科学部
東京理科大学 理学部第一部
理工学部
経営学部
東洋大学 社会学部
東洋英和女学院大学 人間科学部
国際社会学部
日本大学 法学部
理工学部
商学部
生産工学部
松戸歯学部
日本獣医生命科学大学 応用生命科学部
日本女子大学 家政学部
人間社会学部
理学部
日本薬科大学 薬学部
法政大学 経済学部
デザイン工学部
(システムデザイン学科に限る)
生命科学部
武蔵大学 社会学部
武蔵野大学 文学部
グローバル学部
法学部
経済学部
経営学部
アントレプレナーシップ学部
データサイエンス学部
人間科学部
工学部
教育学部
薬学部
看護学部
明治大学 総合数理学部
明治学院大学 法学部
明治薬科大学 薬学部
立教大学 文学部
現代心理学部
異文化コミュニケーション学部
立命館大学 理工学部

進路指導

MMT(Monday Morning Test)

毎週月曜日、英・数・国の3科目を1科目ずつ、習った範囲に沿ってテストします。得点率で学習内容の定着度を確認するのがMMTの目的です。つまり、3週間ごとに学習の精度を振り返るシステム。「わからない」を教える側・教わる側の双方で放置しない、学校ぐるみの仕掛けです。

外部検定試験を積極的に受検

昨今の大学入試に大きな変化をもたらしたのが、外部検定試験の取得状況です。TEAP・TOEFL・仏検などの外国語技能に関する検定をはじめ、多種多様な検定受検を積極的に後押し。達成感と同時に大学受験成功への近道も手に入れます。

高2までに教科書を終了

高校3年生は受験準備学年。大学入試に挑むため、演習授業に特化したスタイル中心の授業を展開します。中学3年生から高校の履修内容に取りかかり、高校2年生で教科書の学習範囲を終えるカリキュラム。夢をかなえるための準備期間を十分に確保します。

大妻女子大学との連携授業

付属校の強みを最大限に利用できるのが、参加しやすさにも定評がある「高大連携授業」です。実際に大学で使用している資料を利用したり、ゼミスタイルを体験したりするなかで、進路選択、将来の職業に対するビジョンが育ちます。

手厚い進路ガイダンス

大きく変化する大学入試に対応し、生徒はもちろん、保護者対象の進路ガイダンスも実施。家族ぐるみで受験に対する態勢を整えます。最新のデータや受験情報を共有し合うことで、ご家庭と学校による万全の受験サポートが可能になるのです。

定期テスト前の「勉強マラソン」

定期考査前、部活動停止期間の日曜日。学校は集中力を研ぎ澄ます勉強の場に変わります。登校したら休憩時間以外は私語厳禁。学年を問わず集まることで、先輩たちの緊張感を目の当たりにし、後輩たちの自意識も自然と高まるとりくみです。