英検、TOEFL、TOEIC、TEAP…英語の検定にはずいぶん種類があるけれど、

本当に「使える」のはどの検定だろう…。

せっかく英語を学ぶのだから、資格やスコアで自分の技能を証明できると

今後も学ぶ励みになるはず!どの検定に挑戦しよう…。

 

情報があふれている世の中だからこそ、自分に必要な情報を選び取ることが

難しくなっています。

たくさん存在する検定試験、そのなかでも、世界でもっとも受験者が多い検定試験

「IELTS」(International English Language Testing System)。

今年は大妻中野を会場として、IELTSを実施する準備も進行しています。

いったいどんな試験なのか、どんな風に役立つのか…公式テストセンターから

ゲストを招いて説明会が開催されました。

 

期末テスト後ですが、すでに新しいチャレンジに向けて意欲充分の中学生・

高校生が集まり、熱心にメモを取りながら、聴き漏らすまいと情報収集しています。

目標意識を持って、手応えを得ながら学ぶことの充実感は、頑張る人なら誰でも

知っているはず。この夏は、新しい可能性を切り拓くために、新たな学びに

手を伸ばして欲しい!学びへの熱気を感じるテスト後の午後でした。

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.