各学年のダンスや赤・青・黄色の応援団が羽織った「ハッピ」など、同じ高校生でも

様相のまったく異なるスポーツフェスティバルを興味深げに眺めていた2人の交換

留学生。大きな体育館で行う体育祭、というのは、ニューカレドニアの青々と広い

空の下で思いっきり身体を動かすことに慣れた身には新鮮かもしれません。

 

短い交換留学の中で大きな学校行事を経験できるなんて、まさにタイミングの妙

と言えるでしょう!生徒たちのなかに、また体育祭の興奮が残る金曜日、留学生

2人のお別れ会が行われました。

コリブリ交換留学でこの春、フランスを訪れた生徒たちをはじめ、フランス語を学ぶ

生徒たちが集まって別れを惜しみます。

高校生たちが触れ合う様子を興味津々のまなざしで眺める中学生たち。

「この中の何人がフランスへ、ニューカレドニアへ、それともオーストラリアへ行くの

かな?留学生と妻中生活を楽しむのかな?」

可能性があると思うと、未来へ望むことも自然と輝きに満ちてきます。

初めての日本で得たものが、ニューカレドニアの空の下、2人の新しい可能性に

結びついていきますように!

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.