Nanaka Watanabe, an exchange student who is now studying at Sacred Heart Girls’ College, one of our partner schools in New Plymouth, New Zealand, delivered her updated report to us all.  Here we go!

 

Kia Ora tatou!! I’m Nanaka Watanabe from Sacred Heart Girl’s College. It’s been one month since I arrived in New Zealand. I feel I’m getting used to the life here. Temperature is going down and Mt, Taranaki has some snows on the top.

 

In this report, I would like to write about Girl Guiding which I have joined.

 

Girl Guiding is the same as Girl Scout of Japan, and it is very active everywhere across New Zealand.  My host mother is a Leader with Girl Guiding New Plymouth.  In this activity, I can make a lot of friends who are in the almost same ages.  I’m happy to join this activity, because it is a nice chance to talk with them all in English.

 

The eighteenth of May was “Pink Shirt Day”.  It is a special day you can find in New Zealand or Canada to stop bullying.  In the activities of the Girl Guiding on the day, we had to wear something pink.

 

As part of the activities of the Girl Guiding, we made coconut ice and played some games. There was something interesting in the game we did.  In the game, we wrote some words like “You’re cute.” “You’re smart.”  on the pink rocks and leaving them in the park.  If you find these rocks, you’ll be glad. I think this is a really interesting activity.

 

From the activities of the Girl Guiding, I learned that it is important to cooperate with friends, to talk with all of us and to express our own opinions.  I want to say my opinion in English.  I’ll try to do it hard and enjoy the rest of my stay in New Zealand.

 

One of the photo is a piece of the cake my host mother made for “Pink Shirt Day”. The other is Mt,Taranaki with snows on the top.

 

Thank you for reading my report!!

みなさん、こんにちは!! セイクリッド・ハート・ガールズ・カレッジに留学中の渡辺菜々香です。

 

ニュージーランドに来てから1ヶ月経ち、ここでの生活にも慣れてきたような気がします。また、気温もさらに低くなり、タラナキ山には雪が降りました。このレポートでは、私が所属しているガールガイディングについて書きたいと思います。

 

ガールガイディングとは日本のガールスカウトのようなもので、ニュージーランド全体で行われています。私のホストマザーパークニュープリマスの活動のリーダーをしています。同い年の友達もたくさんでき、英語で会話をする良い機会なので、この活動に参加出来てとても嬉しいです。

 

5月18日は “Pink Shirt Day “でした 。この活動はいじめを無くすためにニュージーランドやカナダなどの国で行われています。ガールズガイディングではみんなでピンクの物を身につけて、ココナッツアイスを作ったりゲームをしたりしました。

 

行なったゲームの中でとても興味のわくものがありました。それはピンクの石に自分たちで “You’re cute.” “ You’re smart.” などの言葉を書いて公園に置いておくというものです。もしこの石を見つけたらすごく嬉しいだろうし、面白い企画だなと思いました。

 

この活動では友達とのコミュニケーション、自分の意見をいうことが大切です。私も英語で自分の考えを言えるようになりたいなと思いました。

 

残りの滞在も楽しんで頑張りたいと思います。

 

写真は私のホストマザーが” Pink Shirt Day “ の為に作ってくれたケーキと雪の降ったタラナキ山です。 私のレポートを読んでいただきありがとうございました!!

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.