平和学習旅行、三日目。

ついに最終日です。
「平和学習」旅行として、前二日はみっちり平和について考えましたが、
最終日の今日は観光色も強い一日です。
 
二日間お世話になったホテルをチェックアウトします。
朝早いけれど団体行動では時間厳守です!
 
(宿泊したホテル)
 
無事、部屋の片付け、各自忘れ物チェックなども全て終わり、
日本三景のひとつ、安芸の宮島へ向かいました。
 
市街地からフェリーで10分。瀬戸内海を進みます。
 
 
しか
 
フェリー港から嚴島神社、昼食会場までは現地ガイドの方に見どころを押さえた案内をしていただきます。
嚴島神社
 
インスタ映え(青と赤のコントラストが最高の晴天でした)
 
世界遺産にも登録されている嚴島神社をはじめ、
水族館や霊場など多くの観光スポットが存在する宮島では、
この旅唯一の自由行動(班別行動)があります。
事前に予定を立てて、みんなこの日を楽しみにしていました。
 
さあ、午後からはいよいよ班別自由行動。
 
名物の杓文字がほしい!
水族館でアシカショーがみたい! 
干潟を渡って大鳥居へ行きたい!
全域を徒歩で制覇したい!
 
さて、みんなの期待はどれくらい叶ったのでしょうか。
各自の計画力にかかっています。
 
 
最後はフェリー乗り場に14:10集合。
今回、教員はあえて急かしたり、「追い出し」はしないと宣言していました。
 
全員きちんと時間に間に合わせることができたのでしょうか。
 
しか2
 
フェリーに乗って広島市内に戻ると、あとは観光バスに乗り込んで一路空港へ。
三日間大変お世話になったバスガイドさんに名残を惜しみつつ、慌ただしく機内に乗り込みます。
 
フライト前(広島空港)          フライト後(羽田空港)
 
往路と同じく羽田空港まで1時間のフライトですが、一昨日よりも落ち着いて行動できました。
たった三日間でしたが、少し大人に近づいた修学旅行でした。
 
(奉納 学年主任)
 
以上で、中学三年生平和学習旅行2018のレポートは終わりとなります。
ありがとうございました。
 

 

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.