From Hong Kong_Report on the Tsukuba Univ – Hong Kong Univ. Global Leaders' Program in Hong Kong
 
本校の高校2年生の及川優さんが、全国のSGH校生徒から選抜された生徒が参加する「筑波大学ー香港大学 グローバル・リーダーズ・プログラム」に参加しました。この春休みに行われたプログラムです。全国から集まった志を同じくする仲間と香港大学での研修。グローバル・リーダーになるためには何が必要なのか、それをどう身につけていくのか、リサーチとディスカッションを重ね、大きく成長してくれました。及川さんからのこのプログラムのレポートです。
 
Hi, I’m Yu Oikawa, a 10th grade student of Otsuma Nakano Hih School.   It was my great honor that this March I participated in the Tsukuba University – Hong Kong University Global Leaders' Program.  I learned invaluable morals and lessons there.
 
First, I learned how important it is to think deeply by yourself and to take actions actively. When you encounter an issue, you shouldn’t try to solve it only through online information. You have to doubt whether it would be right or wrong and what's more imporntant is that you should know it's crucial to meet someone who knows the issue well and discuss it with them to solve it. I understood how meaningful it is to see, hear and feel by visiting actual places such as secondary schools and companies. 
 
Second, I could meet great peers there. Every single person there had strong will and motivation and had gather from all over the country. Each person has deep thoughts and ideas so everytime we discussed it, the time went by so fast and over schedule. Because we had strong bonds and friendships, we could honestly state own opinions, ask questions and absorb new ideas, and some prepare for the presentation which held at last day. 
 
Overall, this program taught me some points about me that I have to improve and and that I should be confident in. In this short term, I was able to grow my way of thinking wider and deeper. If anyone has interest in this program, I really recommend participating in this program. I guarantee this will change you, because it changed me a lot into a global leader.
今回初めてGLPに参加して、沢山のことを学びました。まず1つ目に、自分でよく考えて、行動することの大切さ。ある問題や壁にぶつかった時、インターネットの情報を鵜呑みにするのではなく、信憑性が高いのか、正確なのかをよく見極め、実際に問題解決のために、人と会い、会話を重ねていくことがどれだけ大切なことがよく分かりました。実際に聞いてみないとわからないことは山ほどあります。もちろん、本や資料を読むことも大事ですが、人と議論を重ねることで初めて知る感情や体験をすることがあると今回のプログラムに組み込まれていた、学校、大学の訪問、現地の会社の訪問を通して分かりました。
 
2つ目に、最高の友に出会えたことです。今回は全国から集まり、一人一人自分の知りたいことに情熱のある人達と過ごすことができました。一人一人硬い意見、考えがあるため、議論になるといつも時間が過ぎてしまうほどでした。しかし、信頼している友達だからこそ質問しあい、新しい考えを吸収して、最終日のプレゼンに向けて、新しいアイデアや考え方をまとめていきました。
 
最後にこのプログラムに参加して自分の足りないところ、また自信を持つべき点がはっきりとわかり、今後どのように自分が学ぶべきなのかよく理解できました。そして、この短い期間で自分の考え方、姿勢全てが変わりました。ぜひ、後輩たちにも興味があれば参加してほしいと思います。
 

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.