昨年、年末に、東京在住の熊田賢治様より、本校へグランドピアノを寄贈していただきました。
 
NHK全国学校音楽コンクール全国大会で大妻中野高等学校合唱部が金賞を受賞したことに対して、
ご寄贈いただいたものです。
熊田様のお姉さま、メアリーヒサコヘンキンさんの
「自分の遺産を音楽活動を頑張っている中学生、高校生のために使ってほしい」というご遺言を受け、
本校に寄贈してくださいました。
これまでも、福島県の被災地の学校へピアノを送ったり、音楽で活躍をした学校にピアノを送るなどの活動をされています。
 
メアリーヒサコヘンキンさんは、1928年、日本人をご両親として誕生され、20代前半でアメリカに渡られました。
そこで、ダニエル氏と結婚され、音楽業界で会社の経営にあたってこられましたが、2016年87歳でお亡くなりになられました。
 
私たちは、メアリーヒサコヘンキンさんのご冥福をお祈り申し上げると共に、
ご遺志をありがたくいただき、今後の本校の音楽の活動に有効に利用させていただきたいと考えています。
 

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.