2学期も今日でおしまい!明日の連休から、待ちに待った冬休みのスタートです。

クリスマスの雰囲気をあじわうべく、今日ばかりは生徒も急いで帰宅するかな?と

思いきや、重たげな楽器を抱えてCosmosアゴラへ向かう生徒の一団が…。

 

日頃は狭いスタジオで練習しているポピュラーミュージック部にとって、今日は

まさに晴れの舞台!カフェテリアいっぱいに重低音を響かせ、ボーカルが高らかに

歌い上げます。

合唱部の発声練習や吹奏楽部のパート練習、ダンス部やチアリーディング部の

BGMとはまた違った音が溢れる校内は、なんだか新鮮!

誰かがCosmosアゴラに近づくと、サッと扉を開けて出迎えてくれる下級生たち。

今日の演奏に対する気構えが感じ取れます。

 

アコースティックギターやアンプ、ドラムセットは一目見て誰もが「カッコ良い!」と

言ってしまう、どの世代も共通に憧れる音楽器材。

青春時代に制服を着てバンドを組んだ経験は、きっと、数年後、十数年後の未来、

クリスマスが来るたびにキラキラ輝く思い出としてよみがえるのでしょうね。

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.