過去を変えることはできませんが、未来は私たちの自由になるのです。

あなたは、その未来のカギを握るひとりなのです。

 

世界的な女優、アンジェリーナ・ジョリーさんはこんな風に語っています。

無限に広がる、「わたし」の未来。

これから自分は何がしたいか、いったい自分にどんなことが出来るのか。

選択肢にあふれている、恵まれた子どもたちだからこそ、何をどう選ぶか、に迷いが生じます。

 

大妻中野が多種多様に設定している海外学習プランの中で、入学後に一番早くチャレンジ

出来るのが、中学2年生の夏に行われる「カナダ体験学習」です。

この語学研修で、初めて海外の雰囲気を知った!という妻中生は少なくありません。

例年、学年全体の半数近くが参加するので、先輩たちから事前情報をもらったり、お互いに

心配なことを相談し合ったり、生徒同士で参加を検討する様子も初々しくて楽しげです。

 

中学2年生の夏休み、2週間をカナダで過ごすかどうか。

家族と離れ、海外に長期滞在するのが初めてなら、間違いなくご家庭を巻き込む重大案件。

カフェテリアで行われた第1回の体験学習説明会には、学年の過半数を軽く超える130組以上の

ファミリーが集まりました。会場は期待と不安に満ちた空気に満ちています。

旅行代理店の方からの説明や、昨年カナダで学んできた中学2年生によるプレゼンテーション、

どのテーブルも資料と舞台とを交互に見ながら熱心に聴き入る真剣ムード。

 

カナダでの2週間がきっかけで、英語を意欲的に学びたくなった先輩。

部活の大会と重なるため、別の機会に希望を抱き、まずは学校で精一杯頑張る!と決めたことが

精神的に大きな成長を呼んだ先輩。

カナダでフランス語への興味をかき立てられた先輩。

まさに、未来は自由になる、そのカギは自分自身こそが持っているのだと感じずにはいられない

エピソードの数々は、数え上げればキリがありません。

 

第2回の説明会に向けて、みんながたくさん考える時間がやってきます。

どんな選択をしても、素敵な未来は自分自身が切り拓くものだから。

思い切って決めて欲しい、そう思います。

 

 

 

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.