Creativity is contagious, pass it on.

~創造性とは伝染するものだ。大いに伝えていこう~

6学年、1,500名におよぶ全校生徒の創造性が一挙に見渡せる文化祭というステージ。

アインシュタインの言葉に思わず大きくうなずいてしまいます。

 

展示にせよ公演にせよ、先輩たちの創造性を目の当たりにし、まず模倣、そこからアレンジ…。

独創性とは伝え合う創造性の先にあるのだと感じずにはいられない、創造力の成長過程が

校内のそこかしこで花開きます。

イマジネーションとホスピタリティとを全開にして臨む2日間。

締めくくりのクロージングでは、自分たちの頑張りが「賞」というかたちで評価を受けるため、

どのクラス、どの団体もソワソワしています。

 

けれど、自分たちの頑張りを評価されたい!という気持ちだけにとどまらないのが妻中生の

いいところ。閉会の挨拶で壇上に立った文化祭実行委員長が感極まってあふれる涙で言葉に

つまると、「頑張れ!」とフロアー全体から励ましの言葉が届けられます。

一緒になってもらい泣きする生徒の姿も、1人や2人ではありません。

誰かの思いを正面から真っ直ぐ受けとめ、同じ温度で感じることが出来る生徒たち。

そんな生徒だから、先輩たちの創造性を引き継ぎ、新しい花へと進化させることができるの

でしょう。今年、後輩たちの心に植えつけられた創造性のタネが、来年どれほど見事な花を

咲かせるか、今から楽しみです!

 

【2017年度Global Arts Festival 受賞団体一覧】

ポスター賞 中学の部:2年4組 高校の部:5年2組 部活・有志の部:ダンス部

装飾賞    中学の部:3年4組 高校の部:5年5組

部活大賞  展示体験の部:リビングアート部 公演の部:ダンス部

有志大賞  写真団体

学年金賞  中学1年:5組 中学2年:4組 中学3年:4組

         高校1年:4組 高校2年:7組 高校3年:6組

コスモス大賞 中学の部:3年4組 

          高校の部:5年5組

 

この2日間のために体力気力のすべてをそそいだ、紫パーカーの文化祭実行委員幹部たち。

本当にお疲れさまでした。大妻中野の歴史に、色あざやかな1ページがまた加わりましたね。

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.