11月17日、大妻中野の新しい扉がまたひとつ開きました。

13名のフロンティア生徒がチェンマイの地に到着!

先発隊が出迎えのゲートで待ちわびていると、奥から元気に手を振る

姿を発見!

長旅の疲れを感じさせない笑顔の到着に、ホッと胸をなでおろしました。

 

チェンマイはとてもエキサイティングでポジティブな地です。

着いて早々、同宿のシンガポールの高校生と一緒に楽しむアクティビティが、

急遽、YMCAスタッフの計らいで用意されました。

いきなりグローバルな輪の中に入り込めたおかげで、予想よりも早く

異国の地に溶け込めそうです。

疲れも見せず生き生きと交流する姿には、頼もしいのひと言!

今日は、芸術を専攻する学校でタイの伝統舞踊と音楽を通して交流し、

お互いの理解を深めるとともに、タイの文化を知り、多様な価値観に

触れてきます。

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.