Hi again, everyone!  Otsuma Nakano special English class for the elementary returnees will be kicking off the new class on the upcoming 9/2nd Saturday. 
 
This class is always opening its door to anyone who want to studying English with us.  We welcome not only returnees but any students who are studying English very hard.  It would be more than happy for us to welcome you all.   
 
The puropose of this class is to provide opportunities for students to retain and rebuild their English proficiency that they acquired abroad.  We are using “Oxford Discover, Student Book Series” in the class, focusing on reading and writing essays, presentations, and speeches.  After each academic lesson, we have time for fun and games. We look forward to seeing new comers on Saturdays.
 
If you would like to apply to the class for 2017, it would be great if you could send us an email to
toiawase@otsumanakano.ac.jp.  
 
Please don’t forget to let us know the following information:
Parent’s name, Student’s name, 
Address, Phone number, Email address,
Elementary school you are currently enrolling at, and your grade,
Country, State, School you used to join when you were staying abroad,
 
Also, if you need more information about this new class, please don’t hesitate to ask us.  Any question is more than welcomed.   
 
Once again, thank you so much for being with us. 
 
Regards,
 
Willie Vickers, Teacher in Charge of the Class,
Takayori Mizusawa,  International Director,
Otsuma Nakano Junior and Senior High School,
 
帰国小学生英語講座 実施要項 
 
これは、本校の16年の帰国生教育の取り組みを小学生にも普及させることを目的に、無料で毎週土曜日に帰国小学生を対象に実施している英語力保持・発展講座です。 JOES・海外子女教育振興財団・英語保持教室のネィティブ講師のスーパーバイザーであり、本校の英語教育、帰国生教育のアドバイザー・服部孝彦先生のスーパーバイズを受け、本校のネィティブ専任教諭 が指導を行います。2017年度で11年目を迎える実績に裏付けられた講座で、毎年、参加した帰国生、保護者から好評をいただいております。
 
今年は特に帰国生ではなくても、国内で英語を勉強している小学生で、ぜひ帰国生と英語を話してみたいという生徒も歓迎します。
 
講師は本校専任教諭、Willie Vickers先生。アメリカ・オクラホマ州出身。アメリカで社会、歴史、経済学などの教員免許取得。アメリカの公立学校で社会、歴史などを教える。Creative writing 、debate, 模擬国連指導を担当。熱意溢れる親切な指導がモットー。
 
実施要項は以下の通りです。
・対象:海外帰国生及び国内インター等に通う小学5,6年生。4年生以下の参加もできますのでご相談下さい。女子のみの参加になります。
・期間:2017年4月15日(土)~ 2018年3月3日(土) 【7月22日~8月26日は夏休み】   年間スケジュールはレッスンの中でお渡しします。年度途中からの参加も歓迎します。
・時間:毎週土曜日 10:45 - 12:35 
・場所:大妻中野中学校・高等学校 1号館3F 英語室
・受講料:無料 (教材費はご自身で購入いただきます)
・講座内容: 英語力の保持に有効な「読む、書く」ことをバランスよく取り入れてレッスンを行います。また様々なアクティビィティを通して、楽しく勉強します。
・申し込み:「帰国小学生英語講座受講希望」と明記の上、下記アドレスにメールにて申し込みください。生徒氏名、保護者氏名、住所、電話番号、メールアドレス、現在通学している小学校名、海外在留国・都市名、在籍学校名、海外在留期間をメールに明記ください。 TEL: 03-3389-7211     
メールアドレス:toiawase@otsumanakano.ac.jp 
 
–Teacher’s Message—
 Welcome to Otsuma Nakano!  My name is Willie Vickers and I will be teaching this supplementary elementary school class.  In this class, students maintain and build the English that they learned abroad as well as prepare for English tests.  We will be using “Oxford Discover, Student Book Series” in the class.  We will focus on reading and writing essays, presentations, and speeches.  After each academic lesson, we have time for fun and games.  I look forward to the new school year and hope to see you on Saturdays.  English is fun!!
 
 

【2科・4科選択制の入試】

受験生の皆さん

大妻中野の学校生活がいかに充実しているか。

詳しい内容は、ぜひ説明会<次回は9/9(土)>に来て、見て、聞いて、質問して下さい。

ここではあらためて、

いまの6年生対象の入試

「平成30年度入試」について変更点を整理してお伝えします。

本日は(その1)

 

2/1(木)AM:アドバンスト入試

2/3(土)AM:アドバンスト入試

この入試は 2科・4科選択制 に変更となります。

昨年までは4科のみでしたが、今回から2科受験を考えている皆さんも受験が可能となります。

[判定方法]

・全受験生(2科・4科全員)を対象として 算数・国語2科目の合計点だけを元に、合格者の80%を決定します。

・4科受験生の中で、2科目合計点で合格ラインに達していなかった受験生を対象として、4科合計点の上位者から合格者の20%を決定します。

したがって、2科・4科、受験方法をどちらにするか考えている皆さんには、4科で受験される方が2度チャンスがあることをお伝えしています。

残暑が続くようです。

体調管理に気をつけて過ごして下さいね。

大妻中野が参加する「外部会場での説明会」日程をお知らせいたします。

外部会場にて、大妻中野の様子や受験のシステムについてお尋ねいただけるチャンスです。

お近くの会場までぜひ足をお運びください!

☆大妻中野にて開催する説明会は、本校Webサイト「大妻中野からのお知らせ」に掲載しております。

 

※外部説明会について、ご予約が必要な場合はそれぞれ主催団体までお問い合わせ下さい。

皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

 9/ 4(月)日能研 所沢校    大妻中野・富士見 合同説明会

    於:日能研 所沢校      10:30~12:00  ご予約はお通いの日能研各教室へ

 9/13(水)日能研 吉祥寺校   大妻中野中学校 説明会    

    於:日能研 吉祥寺校    10:30~12:00  ご予約はお通いの日能研各教室へ

 9/29(金):日能研 経堂校    大妻中野・大妻嵐山 合同説明会 

    於:日能研 経堂校     13:00~      ご予約はお通いの日能研各教室へ 

 

10/ 8():東京私立中学高校池袋進学相談会

  於:池袋サンシャインシテ 10:00~ 入場無料・予約不要

 

10/16(月):日能研 中野坂上校 大妻中野中学校 説明会    

    於:日能研 中野坂上校   10:30~12:00  ご予約はお通いの日能研各教室へ

 

大妻中野中学校

2018年度入試

Ⅰ:英検3級以上取得者

グローバル(英国算)入試<2/1AM・2/3AM>において、英語筆記試験免除対象となります。

Ⅱ:英検2級以上取得者

グローバル(英国算)入試<2/3AM>において、面接試験のみで受験可能となります。

なお、この入試では、英検以外に以下の英語試験で指定されたスコア・バンドをクリアしている受験生も同様に、面接試験のみとなります。
 

TOEFL Junior 745 以上  TOEIC L&R 550 以上   IELTS 4.0 以上             

 

*面接は受験生と保護者(1名)対象、英語と日本語で行われます。

上記の受験方法をお考えの方で、英検取得予定の受験生は、英検Webサイトで検定試験日をお確かめ下さい。

 

【注】:グローバル入試はGLC(グローバルリーダーズコース)への入学を希望する受験生のための入試です。

 

 

本校・保護者・生徒向け案内:本校では毎年、年2回、各界でご活躍されている方をお招きして、保護者、そして関心のある生徒を対象とした「保護者セミナー」(主催:父母後援会文化部)を実施しております。

 

今年度第1回保護者セミナーは、小倉和子・立教大学異文化コミュニケーション学部教授をお迎えして、講演会を行います。

 

小倉先生は、現代フランス文学およびケベックを中心としたフランス語圏の文化と社会についての研究を中心に、日本ケベック学会、日本カナダ文学会、日本フランス語フランス文学会、AIEQ(国際ケベック学会)、CIEF(国際フランコフォニー学会)などで活躍されております。今回は、「フランスの女性史」をご専門の一つする小倉先生から、「フランス女性の生き方」について、そして、フランスの文学、カナダ・ケベックを中心としたフランス語圏の文化と社会などについて、お話をいただく予定です。合わせて、本校生徒の志望大学として最も人気の高い大学の1つである立教大学の紹介、特に異文化コミュニケーション学部の紹介などもしていただく予定です。

 

保護者の皆様のご参加をお待ちしております。参加希望の方は、すでに配布した案内申込書をご記入の上、920日(水)までに生徒を通して、担任の先生に提出ください。なお、今回も保護者の方に加え、関心がある生徒も参加できます。

 

1 日  時:  2017年9月30日(土)午後2時~4時

2 場  所:  本校 COSMOSアゴラ

3 講  師:  小倉 和子 先生 立教大学・異文化コミュニケーション学部教授・文学博士

4 演  題:  「フランス語圏の文化、社会、そして女性の生き方」

5  講師プロフィール: 上智大学文学部フランス文学科卒(在学中にカナダ・オンタリオ州ローレンシア大学に派遣留学)東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学、パリ第十大学博士(文学)立教大学一般教育部専任講師、観光学部助教授を経て、現在、異文化コミュニケーション学部教授・著書・論文など『フランス現代詩の風景』(立教大学出版会)、「アンヌ・エベール『シロカツオドリ』の海景」(『立教大学フランス文学』37号)、訳書にダニー・ラフェリエール『帰還の謎』(藤原書店)ほか。

2018年度入試 募集要項を公開しました。

 

→ 2018年度入試 募集要項

 

※シンガポール入試について(8/10一部修正)

出願手続きについて以下の通り変更します。

 
変更前:払い込み方法 指定口座に振り込み
変更後:払い込み方法 出願時にクレジット決済
 
(入学手続きの「払い込み方法(指定口座に振り込み)」は変更ありません)
 
詳細はシンガポール募集要項をご覧ください。

大妻中野中学校 2018年度 入試 について

 
2018年度入試は、以下の日程で実施いたします。
 
★一般入試★

2月1日(木)午前

第1回アドバンスト入試
新思考力入試
第1回グローバル入試(英国算)
 

2月1日(木)午後

第2回アドバンスト入試
 

2月2日(金)午後

第3回アドバンスト入試
 

2月3日(土)午前

第4回アドバンスト入試
第2回グローバル入試(英国算)
 

2月3日(土)午後

算数入試
 
 
★海外帰国生入試★

10月21日(土)予定

シンガポール会場入試
 

11月25日(土)

第1回海外帰国生入試
 

1月13日(土)

第2回海外帰国生入試
 
 
入試変更点の意義と詳細は以下に説明いたします。
 
<入試変更にあたり>
 
大妻中野の入試は
・「アドミッションポリシー」(受入方針)
・「カリキュラムポリシー」 (教育内容)
・「ディプロマポリシー」   (教育目標)
 以上の三位一体です。
 
     :新学習指導要領 2022年度高校全面実施に備え、中高一貫教育の中で、
      新時代に必要な学力育成をめざします。
     「大妻中野カリキュラムポリシー」を柔軟に活用していくために、
      コースをシンプル化します。
     <*新学習指導要領 高等学校全面実施は 新小学5年生高校入学時より>
         
         :2020年度大学入試改革<すでに改革は始まっている>への対応のみならず、
          【未来社会でのリーダー育成】(ディプロマポリシー)の方向性を入試にて
      示します(アドミッションポリシー)。
 
 
未来社会でのリーダー育成実践校として、これまでの改革の進捗状況をふり返ります。
2015年:SGH(スーパーグローバルハイスクール)アソシエイト校指定を受ける
2015年:最新ICT環境での授業実践
2016年:生徒は一人一台タブレット所有
2016年:「グローバルリーダーズコース」新設 ・「グローバル入試」新設
2016年:「海外帰国生入試 シンガポール会場」 新設
2017年:「新思考力入試」新設・「グローバル入試」1回→2回に増設
 
そして、2018年度入試における変更点A~E
—————————————————————————————————
【A】:「アドバンストコース」と「グローバルリーダーズコース」の2コース制へ
       移行します。
   *募集:「アドバンストコース」    5クラス
        「グローバルリーダーズコース」1クラス  計221名 となります。
       <コアコースの募集を停止します>
—————————————————————————————————
【B】:第1回アドバンスト入試、第4回アドバンスト入試は、2科(国算) または 4科(国算社理)の選択となります。
—————————————————————————————————
【C】:「新思考力入試」日程を2月1日午前に移行します。←2月4日午前から移行
—————————————————————————————————
【D】:算数(1科目)入試を2月3日午後に新設します。     
—————————————————————————————————
【E】:第1回・第2回グローバル入試 2月1日午前・2月3日午前において英検3級以上取得者は、英語試験を免除します。
   :第2回グローバル入試 2月3日午前において英検2級以上取得者は、英語試験免除・国算の代わりに面接(保護者同伴)試験を実施します。
   (注1)英検以外の資格試験取得者にも同様の対応をします。
        試験種類、基準点は4月中に発表します。
     (注2)グローバル入試は、一定の英語力のある方、国内インターナショナル校出身の方、時期・期間を問わず海外在留履歴がある方を対象とします。 
—————————————————————————————————
 
以上 
 

2017年度入試 入試問題を公開しました。

 

→ 2017年度入試 過去問題

2016年度、本校を卒業した帰国生の合格大学情報をお知らせします。2011年度から2016年度卒業生までの一覧になります。

We are so pleased to share the list of the universities from which Otsuma Nakano returnee graduates accepted their enroll offers. 

 

今年度の帰国生は、英語で授業を行う大学、あるいは学位を取ることができる大学への志望がより一層強くなりました。具体的には、海外大学、早稲田大学国際教養学部(SILS)、上智大学国際教養学部(FLA)、立教大学異文化コミュニケーション学部(DLP)などです。今年は特に、上智大学への合格が多くなっているのが特徴です。

The 2016 returnee graduates tend to be getting interested in going to universities which provide their course of studies in English, such as SILS of Waseda, FLA of Sophia and Dual Languages Pathway of Rikkyo.  In particular, the number of the returnees who are keen to go to Sophia is increasing this year.  

 

以下の一覧をクリックしてご覧ください。 Please click the following for your information. 

2011_16年度卒_帰国生_主要合格大学_170403

 

 

2018年度(平成30年度)入試では

「算数」 1科目入試(60分) 2月3日(土) を新設いたします。

 

本校の考えをお伝えします。

近未来社会では、理数教育に高い関心を持ち、深く学習することが、強く求められます。

「多くの仕事が人間を必要としなくなる」と言われていますが、その社会的変化の早さは想像以上のようです。

そのような社会でリーダーシップをとり、活躍してほしい。

これが本校の皆さんに対する願いです。

 

大妻中野はそのために、必要な改革を実施してきました。

第1弾がグローバル教育の充実。

そして第2弾が理数教育の充実です。

今回の算数入試導入は、その改革の意思表示です。

そして、実際に数学科を筆頭に、全生徒に対して、理数教育の充実を計ります。

具体的な授業の様子は随時お知らせしていきます。

その中で、本日は、算数受験合格者だけでなく新入生希望者対象に「プログラミング講座」を

放課後開講することをお知らせいたします。

 

*「STEM(Science Technology Engineering Mathematics)教育の必要性」という言い方もされています。

 

【算数入試問題の傾向と対策】

算数入試問題は、本校のアドバンスト入試の算数問題における文章題と同じ内容の出題となります。

本校の過去問題を参考にしてください。 → 過去の入試問題

 

また、次のサンプル問題もご覧ください。

 

サンプル問題のダウンロードはこちらから → 算数問題サンプル問題

 

 

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.