保護者様へ生徒を通じて「高等学校等就学支援金の申請書類提出について」のプリントを配布いたしました。
必ずご確認ください。
 
申請対象者
 
1.【初めて申請・不認定・所得制限消滅者】
 6月20日までに「意向確認書」を持参の上、事務室まで申し出て下さい。申請書類をお渡しします。
 
2.【申請しない方】
 「意向確認書」を提出
 
3.【継続受給希望の方】
 別途、申請書類を郵送致しました。
 
提出期間 6月20日(水)~6月29日(金)9時~17時まで 厳守
提出場所 事務室(郵送不可)
 
ご不明な点がありましたら、東京都私学就学支援金センターへお問い合わせください。
 
電話 03-5206-7814
ホームページ
パンフレット
 

①4月提出の意向確認書により対象となる方に申請書類を郵送いたしましたので、必ずご確認の上、ご提出ください。
②新規申請の方は、6月20日までに事務室:会計までお申し出下さい。提出書類と意向確認書をお渡しします。
 
4月に配布しました「高等学校等就学支援金 申請手続きのお知らせ(新入生用)」(東京都作成)をよくお読みください。
ご不明な点がありましたら、東京都私学就学支援金センターへお問い合わせください。
 
電話 03-5206-7814
ホームページ
パンフレット
 

平成30年度2学期からの編入学について、以下の通り、編入試験を実施します。 本校の編入学試験は、事前に相談書での届出とメールによる相談を必要としています。編入をお考えの方は、必ず、このメールに添付されています相談書に必要な事項を記入の上、toiawase@otsuma.ac.jpまで、先に送付ください。なお、すでに相談書を提出し、メールにて相談されている方は、編入試験に向けて、以下の期限までに、メール添付にて必要な書類を送付いただけますようにお願いいたします。

 

平成30年度2学期編入学試験: 平成30年7月4日実施 当日に合否発表を行います

出願書類のメール添付送付期限: 平成30年6月23日(実施10週間前)

出願書類は添付、編入試験要項の通りです。相談書、願書もこちらになります。

2018_帰国編入学_受験相談書_180610

2018_帰国編入学_受験願書_180610

2018_大妻中野_編入試験_要項_updated.180610

 

また、本校のここ数年の編入生の出身校や帰国生の進路状況などをまとめたフライヤーも合わせて添付します。ぜひ、ご高覧下さい。

2018_大妻中野_帰国生_Flyer_Updated.180610

2019年度 募集要項 公開しました

→ 募集要項

2018年度入試問題を公開しました。

 

→ 過去の入試問題

今年度卒業生 大学進学実績を掲載いたします。
4/16現在の情報です。
添付資料をご覧下さい。
 

2017年度に本校を卒業した帰国生の大学合格実績を加えた過去7ヵ年の帰国生の主な大学合格実績一覧を添付します。以下をご覧ください。

2011_17年度卒_帰国生_主な合格大学_List_1804010

 

2017年度はこれまでの帰国生の主要な目標大学・学部であった早稲田大学国際教養学部などに加え、東京大学を始め、医学部、理系学部への合格者を出しています。

 

本校は帰国生がさまざまな分野で中心になって活躍してますが、大学合格実績でも、学校全体をリードする存在になっています。

標題の件について下記の対応を致しますので、ご協力お願いします。 
 
 
(1)2018年度 保護者サイトログイン・ICカードの対応
 
・新中1は、4/11下校時よりICカードの運用を開始。
・新中2~新高3のログインID・パスワードは、旧学年時と同じ。
 
 
(2)4/9 14:00~17:00 保護者サイトの更新・カードリーダーのメンテナンス
 
・保護者サイトログイン不可
・カードリーダー使用不可。
 
※14:00~17:00の間は、登下校メールが配信されません。
(登下校情報も記録されません)
※14:00~17:00の間は、サイトにログインできることもありますが、サーバー情報等を更新しているため、保護者の方がメールアドレスを変更したり、登下校情報を確認する場合は、17:00以降にお願いします。
(更新作業が遅れる場合は、ホームページでお知らせします)
 
 
以上

2018年度の帰国小学生英語講座 4月14日(土)からスタート!申し込み受付中です。
 
この講座は、帰国小学生(女子)を対象にした英語力保持・発展のための講座(土曜日実施・受講料は無料)です。参加の目安となる英語力は、日常生活の基本的な事柄が英語で言えることを目安としていますが、さまざまなレベルに対応できます。 
 
本校は17年間の帰国生教育の実績があり、中高合わせて150名近くの帰国生が在籍、帰国生の英語力に合わせた特色ある外国語教育を行っています。この講座はその取り組みを小学生にも波及させることを目的としています。
 
JOES・海外子女教育振興財団・英語保持教室のスーパーバイザーであり、本校の英語教育、帰国生教育のアドバイザー・服部孝彦先生のサポートを受け、本校のネィティブ専任教諭 が指導を行います。2018年度で12年目を迎える実績に裏付けられた講座で、毎年、参加した帰国生、保護者から好評をいただいております。
 
講師は本校専任教諭で、本校スーパーグローバルハイスクールの英語プログラムのコーディネィターでもあるWillie Vickers先生。アメリカ・オクラホマ州出身。アメリカで社会、歴史、経済学などの教員免許取得。アメリカの公立学校で社会、歴史などを教え、帰国生の英語教育、英語ディベート、エッセイライティング、模擬国連、TEAPの指導などを得意としています。
 
–Teacher’s Message—
 Welcome to Otsuma Nakano!  My name is Willie Vickers and I will be teaching this supplementary elementary school class.  In this class, students maintain and build the English that they learned abroad as well as prepare for English tests.  We will be using “Oxford Discover, Student Book Series” in the class.  We will focus on reading and writing essays, presentations, and speeches.  After each academic lesson, we have time for fun and games.  I look forward to the new school year and hope to see you on Saturdays.  English is fun!!
 
実施要項は以下の通りです。
 
・対象:海外帰国生及び国内インター等に通う小学5,6年生。4年生以下の参加もできますのでご相談下さい。女子のみの参加になります。
 
・期間:2018年4月14日(土)~ 2019年3月2日(土)
・7月21日~8月25日は夏休みです。年間スケジュールはレッスンの中でお渡しします。年度途中からの参加も歓迎します。
 
・時間:毎週土曜日 10:45 - 12:35 
・場所:大妻中野中学校・高等学校 1号館3F 英語室
・受講料:無料 (教材などはご自身で購入をお願いしています)
・講座内容: メインテキスト Oxford Discove をベースに英語力の保持に有効な「読む、書く、聞く、話す」活動を行います。また様々なアクティビィティを通して、楽しく勉強します。授業はすべて英語です。
 
・申し込み:「帰国小学生英語講座受講希望」と明記の上、下記アドレスにメールにて申し込みください。その際、生徒氏名、保護者氏名、住所、電話番号、メールアドレス、現在通学している小学校名と学年、海外在留国・都市名、在籍学校名、海外在留期間をメールに明記ください。
 
TEL: 03-3389-7211 
メールアドレス:toiawase@otsumanakano.ac.jp 
 

 

詳細は近日中に発表いたします。

 

2018年度 大学合格実績 (2018年3月27現在 抜粋)

【国公立大学】
 
東京大学 1
東京工業大学 1
東京外国語大学 1
東京藝術大学 1
千葉大学 1
東京学芸大学 1
横浜市立大学 1
首都大学東京 2
鳥取大学 1
はこだて未来大学 1

 

 
【私立大学】
 
医学部医学科 4
歯学部 4
薬学部 31
看護学部 13
獣医学部 3
早稲田大学 11
慶應義塾大学 6
上智大学 5
東京理科大学 4
明治大学 16
青山学院大学 14
立教大学 28
中央大学 14
法政大学 17
学習院大学 13
日本女子大 22
東京女子大 12
津田塾大 4
大妻女子大 21

(以上)

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.