「学校見学」(夏期休業中)の予約受付中です。

受験生・保護者の皆様、ぜひ大妻中野においで下さい

Ⅰ:SGH(スーパーグローバルハイスクール)アソシエイト校に認定された大妻中野

<SGHプログラムは全校生徒に受講の機会があります>

Ⅱ: 最先端のICT環境

<電子黒板は全教室設置済み、2016年4月より中1~高1全生徒がタブレット端末を所有し、グレードアップされたアクティブラーニングが本格的に始動します>

 

期間:7月21日(火)~8月27日(木)<日曜日・8/15(土)>を除く>

時間:10時 と 14時 (どちらかをお選び下さい)

*海外からのご予約は、「お問い合わせ」よりお申し込み頂くとメールにて御回答いたします。→「お問い合わせ」を開く

内容:教育内容・入試に関するご説明 & 校内ご案内

予約:03-3389-7211(代表)にお電話下さい。

*6年生だけでなく 5年生以下の小学生の皆さん 大歓迎です。

*校内整備などでお受けできない日程・時間も一部ございます。

本校を受験する受験生のために、

下記の日程で学校見学を実施します。

参加を希望される方は電話で予約をお申込下さい。

期間: 7月20日(火)~ 8月28日(土)

    *日曜・祭日はお休みです。

    *7月28日(水)は教員研修のため実施しません。

    

時間: 10:30 および 13:30

予約申込:(代表) 03-3389-7211

以上

 6月26日(土)に実施された本校オープンデー(学校公開日)にご参加いただいた皆様、梅雨時の蒸し暑い中、本校に足をお運び頂き、本当にありがとうございました。当日は、440組の方にご参加頂きました。授業をご覧いただいたり、入試問題解説や体験型クラブにご参加頂いた皆様も多くいらっしゃいました。

大妻中野の生徒や学校の印象はいかがだったでしょうか。オープンデーは、本校の良いところも、また、悪いところも公開されていると思います。本校のマイナス面や、お気づきの点など、今後の本校の課題としていくため、是非お知らせ頂きたいと考えております。また、本校の良いところをさらに知って頂くために、今後の説明会や文化祭(9/26・27)にもまた足をお運び頂ければと願っております。

またのご来校を心よりお待ちしております。    

大妻中野中学校高等学校 入試広報部 

6月26日(土)に開催されるオープンデーのお知らせです。

現在、つぎのイベントが決まっています。

・授業見学 (10:50~12:35)

・質問コーナー (11:00~12:40)

・ミニ学校説明会 (12:45~13:15)

・体験学習・ク ラ ブ 活 動 (13:30~15:30)

・入試問題解説

       [算数] (11:45~12:35) (13:20~14:10)(14:20~15:10)

       [国語] (13:20~14:10) 

       [理科] (13:20~14:10)

       [社会] (14:20~15:10)

・その他

     スーパーサイエンス講座、スーパーイングリッシュ講座、

     フランス語講座、海外帰国小学生のための英会話教室など

 予約は不要です。上履きをご持参ください。

 お問い合わせは、本校まで電話でお願いします。 TEL:03-3389-7211

大妻中野の一日を体験しよう!

 6月26日(土)に開催されるオープンデーは、大妻中野の全てを理解していただける企画です。日常の生徒の様子や学校の雰囲気を体験して、自分にあった学校選びの参考にしてください。大妻中野生の明るさや積極性もご理解いただけるとうれしいです。

授業公開

 10:50~12:35(3・4時間目)に公開となる授業は、中学1年生から高校3年生までの全てのクラス・授業を見学できます。受付で、校内案内図と各クラスの時間割がわかる資料をお配りいたしますので、興味のある学年・教科などをご見学ください。

 教室は出入り自由です。体育館や音楽講堂など、特別教室にも足をお運びください。

個別質問コーナー・ミニ説明会

 授業公開と平行して、図書室で個別質問コーナーを開設しています。また、昼休みにあたる時間には、音楽講堂でミニ説明会を開催いたします。詳細は、受付でお渡しする資料にありますので、疑問に思うことや相談したいことがありましたらご利用ください。

放課後のクラブ見学・体験、SEC・SSC授業の見学

 放課後には、クラブ活動の見学と化学実験・工芸等の部活動体験、スーパーイングリッシュ講座(SEC)やスーパーサイエンス講座(SSC)などの授業見学、国・算・社・理の入試問題解説講座などがあります。

放課後のクラブ見学や入試問題解説等については、プログラムなどが確定ししだい、再度お知らせいたします。

Photo_2

Dscn2682

Dscn2677

5月13日(木) 中学1年生は、国立科学博物館と上野動物園に遠足に行きました。

Dscf0175   Dscf0178

剥製とはいえ、ものすごく迫力があります。生徒たちは、すっかり見惚れていました。

Dscf0180

博物館前に集合して、上野動物園に移動します。

Dscf0191   Dscf0192

暑さのせいか、コビトカバはほとんど動きません。課題の写生はどうしましょうか。

5月14日(金)は、奉仕活動です。学校の周りの清掃をしました。 Dscf0204_3

 

Dscf0206    

Dscf0208   学校周辺は、すっかりきれいになりました。

集めたゴミは、きちんと分別して終了です。

Dscf0211

5月12日

今回、駐日欧州連合代表部企画「EUがあなたの学校にやってくる」に応募したところ、

大妻中野高校には、ギリシャ大使館から 次席 Mr. Georgios ZAFEIRIS(ゲオルギオス ザフィリス氏)が来校されることになりました。

当日、本校体育館にて、EU諸国ならびにギリシャ国についての講演を聞いた生徒たち(高校3年生・1年生)からは、活発な質問が次々と発せられました。

「世界的価値のある遺跡の保存と都市開発の両立はどのように行われているのか」

「EU諸国のアフリカへの農業支援はどのように行われているのか」

「ニュースで話題になっているギリシャの財政立て直しについて」

「ギリシャで有名な日本人というと誰か」

ザフィリス氏はEU連合の事務局で農業関係の担当をされていたこともあり、アフリカへの支援に関する質問には非常に詳しいお答えが返ってきましたし、また、ギリシャで有名な日本人として、映画監督 黒澤明 氏の名前が挙がると、「なるほど」といった感想を持つ声が生徒全体からあがっていました。

最後の質問をした生徒は、この日のために独学でギリシャ語を調べ、きれいなギリシァ語で話しかけ、ザフィリス氏を唸らせました。

これには会場からも大きな拍手がわき起こり、体育館はひじょうに温かな空気に包まれた友好の場となりました。

パワーポイントで画面に映し出されたギリシャの空、そして海の色は日本では見ることのできない素晴らしい青色でした。

「大学生になったらギリシャに行ってみたいみたい」

お礼を述べた3年生の言葉が印象的でした。

素晴らしい時間をありがとうございました。

そして通訳をしてくださった、大使館の平野さん。ありがとうございました。

H22_6

校長から Mr. Georgios ZAFEIRIS をご紹介

H22_7

H22_8

H22_9

H22_10

H22_12

Photo_19

御礼の言葉と花束贈呈

5月12日(水)

井上 小百合先生をお招きして、大妻コタカ先生の教え、生前のご様子について講演をしていただきました。

講演では、大妻コタカ先生の歩んでこられた道、生前大妻学院の生徒たちに話された数々の教え、言葉が紹介され、本校生徒たちにとってあらためてコタカ先生のお考えの根幹に触れることができた貴重な時間となりました。

教え子たちから「お母様」と呼ばれた大妻コタカ先生。

「恥を知れ」「らしくあれ」という言葉が現代社会の中でも重要な意味を持つことに気がついたならば、それをどのように実際の生活の中で活かしていくか。大妻中野の生徒たちはどのように考えていくのでしょうか。

期待しています。

井上小百合先生は、ご自身も大妻中学校・高等学校のご出身で、コタカ先生のご指導を直接受けた経験をお持ちです。

現在「大妻コタカ記念会(大妻学院の同窓会)」の副会長職。昨年までは大妻中学校・高等学校の教頭職に就かれていました。

H22

H22_2

H22_3

H22_4

井上先生に生徒から質問です。

Hennkou_h22_2 

井上先生に生徒から御礼の言葉を述べさせていただきました。

H22_5

井上先生 ありがとうございました。

5月15日

東京へ帰ります。

いま、長崎空港に集合しました。

3_5

5月15日

歴史研究旅行最終日です。

最終日は午前中が自主研修です。
今日の人気観光地は清水寺です。
好天に恵まれ、清水の舞台からの眺めが最高でした。

自主研修も全員時間通りに終了し、
無事歴史研究旅行の終了を迎えそうです。

2_20

ページトップへ
Copyright (C) OTSUMA NAKANO Junior & Senior High School.