海外短期留学

2010 中2 カナダ研修 現地レポート⑥

寮での生活も後半に入り、カナダの生活にもだいぶ慣れてきました。

バスの乗り降りでは、ドライバーの方に"Hello." "Thank you."と自然に言えるようになりました。またよく見てみると、みんな所々にカナダグッズを身につけています・・笑

今日は、半日英会話、半日UBCにある人類学博物館に出かけました。

昨日同様2つのグループに分かれ、午前と午後で日程を入れ替えました。

       (↓本日の朝食)

     720_003

 歩いていると、かわいいリスに遭遇しました♪

     720_004

UBCに到着すると、博物館に行く前にUBCファームにも立ち寄りました。

ここでは有機農法で様々な野菜を栽培して、できた野菜は実際に売られているそうです。

鶏も放し飼いにし、卵は地元のスーパーに出荷しているようです。

     【UBCファームの様子】

720_008Dscn1215

720_011720_012

人類学博物館では、BC州に住む様々な先住民族について学ぶことができました。

      720night_002

バンクーバーの民族アートといえばトーテム・ポールを思い出しますが、その彫刻に込められた歴史や文化を学ぶことができました。織物や磁器など数えきれないほどの展示品もあり充実していました。

生徒達は、英語での説明を少しでも理解しようと一生懸命耳を傾けていました。

Dscn1221Dscn1224

Dscn1216Dscn1232

今日は、食事を通してもカナダが多民族&多文化であるということを実感することができました。

タンドリーチキン、カレー&ナンというインド料理が並び、食事の前にスタッフから「カナダには世界中からいろいろな国の人がやってきて、一緒に住んでいるのだ。」という説明がありました。明日はどんな料理が出てくるのでしょうか・・・

      (↓Indian Dinner♪)

     Cimg2986

夕食後は、スタッフとともにアクティビティを楽しみました。

スタッフが手作りカップケーキを人数分用意してくれ、生徒達も喜んでいました。

     【アクティビティの様子】

   Cimg2989Cimg2987

   Cimg2990Cimg2993

一覧へ戻る